【スペイン語】日本にいながら「無料で」できる勉強法5選!

スポンサーリンク
語学習得
この記事を書いた人
はな

2019年よりスペイン・バレンシア在住。英語・スペイン語話者。
社会人留学、語学学習ときどき旅行についてまとめています。趣味は美術館・教会巡り、ポストカード・古紙幣収集。

はなをフォローする

スペイン語を勉強したいと思っている人の多くが感じる「壁」の一つが、教材の少なさだと思います。

日本ではまだまだ外国語学習の主流は英語であり、英語に関しては数えきれない種類の参考書や語学学校が存在しています。

一方でスペイン語は、ネイティブスピーカーが世界で4番目に多い言語であるにもかかわらず、まだ日本国内における学習のための教材が潤沢に整っていると言えません。

オンラインレッスンも教材も高い…そう思ってスペイン語学習への意欲を失ってしまう人もいるかもしれません。

そこで今回は、日本国内でスペイン語学習をしている人が、【無料で】【効率的に】勉強を進められる方法を5つ紹介します!

どのレベルの学習者に向いている方法かについてもざっくりと説明します!

スポンサーリンク

無料のスペイン語勉強法①:Duolingo

学習者のレベル:初心者~中級者
文法学習   :★★★★☆
リスニング力 :★★☆☆☆
読解力    :★☆☆☆☆
ボキャブラリー:★★★★★

語学学習の定番アプリと言えばDuolingo

実際に使っている人も多いのではないでしょうか。 Duolingoは、自分の現在の学習のレベルに合わせて、文法や語彙の習慣的な学習をサポートしてくれるアプリです。

Duolingoのすごさは、なんといっても無料とは思えないようなクオリティで言語学習ができることです。

問題もゲーム形式で出題されるので、移動時間やスキマ時間に手軽に勉強を進めることができます。

かわいいイラストと一緒にボキャブラリーを覚えることができるので、机に向かってがりがり勉強するのが苦手!という人にもおすすめです。

設定言語は日本語に設定することもできます。

スペイン語に言語を設定するとスペイン語を学ぶことができないので注意です! 

問題の出題イメージはこのような感じです。

音声をオンにしてアプリを利用すれば文章の読み上げもしてくれるので、耳をまずスペイン語に慣らしたいという人にピッタリです。

聞き取れなかったときのために、スローの音声再生もあります。

とにかく初級から中級者に向けての心遣いの詰まったとっても使いやすいサイトなので、まだ使ってことのない人は一度ダウンロードすることをおすすめします!

語学学習アプリ:Duolingo

無料のスペイン語勉強法②:無料問題サイトlingua.com

学習者のレベル:初心者~中級者
文法学習   :★★★★☆
リスニング力 :★★★★★
読解力    :★★★★☆
ボキャブラリー:★★★★★

スペイン語の文法問題集は本屋さんにいくつかありますが、実はオンラインでも探すことができます。

このlingua.comというサイトでは、読解、リスニングなど、幅広い種類の練習問題に簡単にアクセスすることができます。

これめっちゃおすすめです!

Lectura(読解)Escucha(リスニング)Dictado(ディクテーション)の3つのパートに分かれています。

画像の丸の場所をクリックするとそれぞれのページに飛ぶことができます。

無料でこれだけ豊富な教材にアクセスできるのはかなりお得だと思います。

レベルは初心者レベルから、中級者まで様々です。

読解問題に関しては、文章を読む練習になるだけでなく、問題がついているので自分がどの程度理解できているかを確かめながら学習を進めることができます。

リスニングもネイティブの難しすぎない文章を聞いて問題を解くことができるので、何度も繰り返し聞いて練習したい人にもおすすめです。

また、ディクテーション(文章を聞いて文字に起こす練習)をしたい人にはディクテーション向けのオーディオもあります。

素晴らしい!

少しだけゆっくり読んでくれるので、無理なく文章の書き取りができます。

しかも!ディクテーションで聞き取った文章をサイトに直接打ち込むと、合っている部分と間違っている部分を自動で添削してくれます。

これだけでもかなり潤沢に勉強ができるので、無料で学習できると考えるとぜひ活用してほしいサイトです。

スペイン語無料問題サイト: lingua.com

無料のスペイン語勉強法③: YouTube

学習者のレベル:初心者~上級者
文法学習   :★★★☆☆
リスニング力 :★★★★★
読解力    :★☆☆☆☆
ボキャブラリー:★★★★☆

スペイン語学習のためのYoutubeはたくさんあります。

文法を細かく解説しているものや、会話中心のものなど様々です。

今回は、スペイン語を勉強できる日本語のチャンネルは簡単に見つけることができると思うので、スペイン語のチャンネルについて紹介します。

Aprender español onlineというチャンネルでは、日常のよくある場面で使えるフレーズを学ぶことができます。

読み上げのスピードがゆっくりで、すべての文章を2回読んでくれるので、初心者にもやさしいチャンネルです。

反対に、中級以上のレベルの人にとっては簡単すぎてつまらないと思うので、子ども向けのアニメなどがおすすめです。

筆者はPeppa Pig をよく見てました。

Youtubeを用いた学習法は人ぞれぞれですが、文法を学ぶ以外にもスペイン語のネイティブの言葉に慣れることができるので、自分のレベルに合った無理のない難易度の動画を視聴する習慣をつけるのに最適です。

スペイン語学習用チャンネル: Aprender español online
子供向けアニメPeppa Pig(スペ語ver.): Peppa Pig

無料のスペイン語勉強法④:ハロートーク

学習者のレベル:中級者~上級者
文法学習   :★★☆☆☆
リスニング力 :★★★★★
読解力    :★★★★☆
ボキャブラリー:★★★★★

ハロートークとは、言語交換を目的としたスマホアプリです。

無料で使用する場合は学習したい言語を一つだけ選び(有料版では2つ以上の言語を選択できます)、日本語を学びたいと思っているその言語のネイティブとつながることができます。

日本在住の場合、日本に住んでいるネイティブに絞って交流をすることもできますが、他の国の人とともメッセージのやり取りをすることができます。

実質日本にいながらネイティブの友達を作ることができる優れものなアプリです!

メッセージには添削機能も付いているため、自分の送ったメッセージに間違いがあれば、相手が間違いを正してくれることもあります。

アプリ上ではメッセージだけでなく、電話やビデオ電話もできるので、「会話の練習をしてみたい!」という人は勇気を出して電話に挑戦するのもアリです。

筆者は、このアプリで知り合った人と5人くらいと実際に会いました。

真面目に言語交換としてカフェに行ってノートを広げて一緒に勉強した人もいれば、普通に飲み友達のような感じでバーに行ったこともあります。

片方の練習ばかりになってしまわないよう、どの言語でどの程度話すかは事前に決めておくとスムーズです。

ただし、実際に会うには注意が必要です。

特にあなたが女性の場合、日本人の女の子と知り合うために不純な動機でアプリを利用している人もいます。

いきなり会う約束をするのではなく、メッセージや電話のやり取りを通して、本当に言語を学ぶ意志がある(当たり前だけど!)ことを確かめることをおすすめします!

言語交換アプリ: ハロートーク

無料のスペイン語勉強法⑤:オンラインニュース

学習者のレベル:中上級者~
文法学習   :★★☆☆☆
リスニング力 :☆☆☆☆☆
読解力    :★★★★☆
ボキャブラリー:★★★★★

中将級のレベルになると、文法問題ばかり解くことに飽きてくる人もいると思います。

そんな方におすすめなにが、オンラインスペイン語のニュースを読むことです。

ニュースなんて難しくて読めなさそう…

と思った方。

もちろん、ニュースを読むことは簡単ではありません。

しかし新聞の文章は、ボキャブラリーは難しいものの、文章の構成や接続詞は明確なことが多いため、みっちり文法を勉強してきた人にとっては読みやすい文章でもあるのです。

特にDELEの受験を検討している人にとっては、スペイン語の長文を抵抗感なく読めるようになることは必須です。

日常的な訓練として文章を読み進めることに慣れることができ、自分の関心のある国や文化に関するホットな知識を獲得することにもつながります。

筆者の住んでいるスペインの新聞には、El paísEL MUNDOなどがあります。

言語学習目的で新聞を読む場合は、文章をすべて読む必要はないので、気になるところだけ読んでみたり、文章を写経してみたりするだけでも効果はあると思います。

「写経」という学習法に関しては、こちらの記事に詳しくまとめています。

スペイン語の本は現地にいかないとなかなか手に入りませんが、ニュースは世界中どこからでも無料でオンラインで閲覧することができます。

もちろん手に入らない情報もありますが、語学学習という面では十分です。

より高いレベルの読解力を目指したい!という人はぜひ気になった記事に目を通してみてください。

オンラインニュースサイト(スペイン): El paísEL MUNDO

まとめ:スペイン語は無料でも独学できる!

英語のように潤沢に学習法があるわけではないスペイン語ですが、日本国内からでも工夫すれば無料で勉強を続けることは可能です。

しかしもちろん、より高い質の学習をするためには、やはりそれ相応の対価を払うのが最も確実で早いというのも事実です。

例えば、ハロートークのネイティブは間違いを添削してはくれますが、文法的に「なぜこうなるか」を説明できない人もたくさんいます。

有料のオンラインレッスンであれば、論理的に文法の説明を加えてくれる上、自分が中心で会話を進めることができるので、同じ1時間でも実際の会話練習の質は高くなります

また、無料の学習方法だけに頼ってしまうと、人によっては自分への責任感がなくなり、途中ですぐにやめてしまう…という人もいると思います。

活用できるものは無料で存分に活用し、必要な部分には思いっきりお金をかけるのが、ちょうどいいバランスなのかなと思いました。

自分が心地いい方法を見つけて、お財布と相談しながら無理なく学習を続けましょう!

以上、無料でできるスペイン語学習法5選でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました