【スペイン】日本の食材って手に入る?買えるもの買えないもの徹底解説します!

スポンサーリンク
スペイン留学
この記事を書いた人
はな

2019年よりスペイン・バレンシア在住。英語・スペイン語話者。
社会人留学、語学学習ときどき旅行についてまとめています。趣味は美術館・教会巡り、ポストカード・古紙幣収集。

はなをフォローする

スペインへワーホリや留学を予定されている人の中には、どのような日本食材が手に入るのか、何を持って行った方がいいのか、気にされている人も多いと思います。

私の留学前は、「醤油は手に入る?味噌は?めんつゆは?」など、色々スーツケースに詰め込み、結果的に重量オーバーとなり成田空港で追加料金を払いました。(笑)

結論から言うと、「想像していたよりも何でも手に入る、しかし手に入らないものもある、もしくは高い」です。

今回の記事では、私の住む街バレンシアの大型アジアンスーパー「Hiper Asia(イペル アシア)」で買える日本食材、その値段やクオリティについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク
  1. Hiper Asiaとは?
  2. スペインの日本食材:めん類
    1. そうめん400g      €1.35(2)
    2. うどん200g  €1.85(2)
    3. 乾麺2kg €4.95(4)
    4. 中華麺400g  €1.15(8)
  3. スペインの日本食材:お米
    1. みのり1㎏ €5.50(¥660)
    2. 花火1㎏ €2.15(¥258)
  4. スペインの日本食材:調味料①
    1. しょうゆ1L         €5.35(¥642)
    2. ソース500ml       €6.95(¥834)
    3. めんつゆ300ml €4.30(¥516)
    4. みりん500ml       €3.40(¥408)
    5. 日本酒750ml       €6.85(¥822)
    6. 味噌1kg €4.50(¥540)
    7. マヨネーズ500g €5.25(¥630)
  5. スペインの日本食材:調味料②
    1. わさび43g           €1.85(¥222)
    2. 山椒12g €5.25(¥630)
    3. 七味12g €2.40(¥288)
    4. ゆず12g €4.25(¥510)
    5. 出汁1㎏ €11.50(¥1,380)
    6. ゴマだれ330ml €4.25(¥510)
    7. 焼き肉のたれ1.15L €5.50(¥660)
  6. スペインの日本食材:調味料③
    1. ごま油(芝麻油)250ml €2.50(¥300)
    2. 豆板醤(トウバンジャン)368g €3.25(¥390)
    3. 豆瓣酱※読み方不明300g €1.95(¥234)
  7. スペインの日本食材:野菜
    1. 大根1kg €1.75(¥210)
    2. 白菜1㎏ €2.45(¥294)
  8. スペインの日本食材:飲み物
    1. 日本酒各種
    2. ラムネ200ml       €1.70(¥204)
    3. お茶類500ml       €1.65(¥198)
  9. スペインの日本食材:お菓子
    1. ポッキー60g        €1.85(¥222)
    2. プリッツ60g        €1.50(¥180)
    3. コアラのマーチ?180g €2.95(¥354)
    4. せんべい160g €2.95(¥354)
  10. スペインの日本食材:即席麺
    1. 出前一丁1袋       €0.65(¥78)
    2. カップヌードル1杯    €1.35(¥162)
    3. 康師傅(中国系)1袋    €0.75(¥90)
  11. スペインの日本食材:その他
    1. カレールー200g €3.80(¥456)
    2. 餃子の皮300g      €1.95(¥234)
    3. こま切れ肉400g €6.95(¥834)
    4. インスタント味噌汁8杯分 €3.65(¥438)
    5. 梅干し200g     €7.20(¥864)
  12. スペインの日本食材:料理器具
    1. 炊飯器1.5L用     €19.45(¥2,334)
    2. ティーポット750ml      €3.95(¥474)
    3. お箸 10膳 €1.80(¥216)
    4. お茶碗 普通サイズ €2.80(¥336)
  13. 持ってきた方がいいものリスト!
  14. まとめ:なんでも買える、けど値段とクオリティは…

Hiper Asiaとは?

Hiper Asiaはバレンシアの北駅のすぐ隣にあるバレンシア最大級のアジアンスーパーです。

このエリアは、中華街のようなイメージで中華料理店や中華系のお店が並んでいます。

他にもたくさん日本食材やアジア食材を購入できるお店はありますが、今回はこのお店の品揃えが一番いいので、こちらを中心にご紹介していきます。

私が住むバレンシアはスペイン第三の都市なので、バルセロナやマドリードではさらに幅広い食材が手に入ると思います。(反対に、他の街ではここほどの品揃えはないかもしれません。)

スペイン在住者が気軽に手に入れられる日本食材の参考に読んでいただければと思います!

【Hiper Asia】
住所:C/ Lopez Trigo 2, 46620, Valencia/valència
公式サイト:https://www.hiperasia.es/

※日本円表記については1€=120円のレートで計算しています。

スペインの日本食材:めん類

そうめん400g      €1.35(2)

このそうめんがとても美味しいので何度もリピート買いしています。

日本のそうめんとほぼ同じ味です!5食分。

うどん200g  €1.85(2)

うどんは正直全然美味しくないですが、たまに買います。

3食分入っています。

乾麺2kg €4.95(4)

このシリーズは自分で食べる量を選べるので、とってもおすすめです。

麺の種類も豊富で、平麺、にゅうめん、細麺など、気分によって選べます。

これがあれば20食分くらいは食べられます。

中華麺400g  €1.15(8)

さすが中華系のスーパーなので、このラーメンの麺は結構おいしいです!

ラーメンを自分で作るのはハードルが高いですが、挑戦してみたい方には価格も安いのでおすすめです。

スペインの日本食材:お米

「メルカドーナ」などの一般的なスーパーでもお米を購入することは可能です。

が!!日本の白米のイメージとはかなり遠いので、私はいつもここで買っています。

みのり1㎏ €5.50(¥660)

高級米のみのり、産地はヨーロッパですが、食べた日本人はみんな「美味しい!」と言っていました。

いつか食べてみたい…!(ややお高め)

花火1㎏ €2.15(¥258)

いつもはこの「花火」を買っています。

スペインに来てからすでに5種類以上のお米を試しましたが、一番、というか唯一日本のお米の味に近かったお米です。

値段も安い(10Kg換算2,600円ってことは日本より安い…?)ので、圧倒的におすすめです!!!

スペインの日本食材:調味料①

しょうゆ1L         €5.35(¥642)

ヤマサのしょうゆです。

味の種類はあまり選べませんが、料理などに使う場合には、全く問題ありません!

やや高めですが、一度買えば毎日使っても数か月は持ちます。

ソース500ml       €6.95(¥834)

かなり高い!!けど、ソースがあると料理の幅が広がるので、泣く泣く買いました。

日本から持ってきた方がいいかもしれないです。

めんつゆ300ml €4.30(¥516)

めんつゆもソース同様、高価なので日本から持ってくるのがおすすめです。

特に選ぶときは絶対3倍濃縮以上にしましょう!お得だし、重さを軽減できます。

みりん500ml       €3.40(¥408)

みりんはあまり種類がないので選べませんが、味は可もなく不可もなくです。

日本酒750ml       €6.85(¥822)

調理用の日本酒が見つけられないので、いつもこれを使っています。

やや高級ですが、一度買えば結構長く使えるので、気になりません。

重いし幅をとるのでこっちで買う方がいいです。

味噌1kg €4.50(¥540)

味噌は一応赤みそと白みそがあります。が…

美味しくないです。(ごめんなさい)

味に深みがないというか…すごく単調な味です。

こだわりがある人は、持ってくるのをおすすめします。

マヨネーズ500g €5.25(¥630)

マヨネーズはスペインの一般的なスーパーでも購入できますが、日本のものと味が全く違います。

スペイン語の料理のレシピを見ていると、材料に「日本のマヨネーズ」と出てくることがあるので、違うものとして認識されているようです。

スペインの日本食材:調味料②

必須のものではないけどあると便利なものをまとめました。

わさび43g           €1.85(¥222)

お寿司パーティ―をする際など。やや高めですが、許容範囲…かな?

山椒12g €5.25(¥630)

高すぎます。びっくり!

七味12g €2.40(¥288)

こちらもかなり高いですが、業務用を買えば400g600円程度で買えます。

七味を大量に使う予定がある人は業務用の方がおすすめです。

(ちなみに私は業務用で買いました。(笑))

ゆず12g €4.25(¥510)

用途があまりなさそうな上に高い

出汁1㎏ €11.50(¥1,380)

かつお出汁。

日本で買った方が種類が多い上、絶対安いので、こだわる人は持参をおすすめします!

ゴマだれ330ml €4.25(¥510)

買いたいなぁといつも思いながら、買っていないものです。

量に対してお値段はやや高め

焼き肉のたれ1.15L €5.50(¥660)

こちらも同様、あったら料理の幅が広がりそう…と思いつつ、まだ買ったことがありません。

スペインの日本食材:調味料③

中華系の調味料ですが、意外と中華の味も恋しくなるので、筆者が気に入っている調味料をご紹介しておきます。

ごま油(芝麻油)250ml €2.50(¥300)

中国語で「芝麻油」と書かれているものです。

ごま油はあるだけで料理が格段にレベルアップした味になるので、切らさないようにストックしています。

豆板醤(トウバンジャン)368g €3.25(¥390)

中華の基本調味料の一つ。これ一つあるとかなり便利です!

辛い物が好きな人は特におすすめです。

豆瓣酱※読み方不明300g €1.95(¥234)

以前、豆板醤と間違えて購入してしまったものですが、これもとっても美味しくて便利なので、ついでにご紹介します。

豆が入った味噌のようなもので、豆板醤と合わせて使うと麻婆の味に近づきます。

スペインの日本食材:野菜

大根1kg €1.75(¥210)

スペインのスーパーには、Naboという、大根と同じ味の野菜が存在します。

それでも十分なのですが、なぜかそっちの方が高いので、こっちで買う方がお得です。

白菜1㎏ €2.45(¥294)

白菜は、スペインの一般的なスーパーではなかなか見つけられません。(売っているときは売っています!)

などに入れたい方はここでゲットしましょう!

スペインの日本食材:飲み物

日本酒各種

ヨーロッパでも一般的に「SAKE」として広く認知されているので、寿司パーティーなどをする際には買っていくと喜ばれるかもしれません。

私は日本酒が飲めないので、料理にしか使いません。

ラムネ200ml       €1.70(¥204)

子供たちにも大人気なラムネ。た、高い…!

お茶類500ml       €1.65(¥198)

これもペットボトルで買うとやや高めです。

日本からお茶パックを持っていくことをおすすめします!

スペインの日本食材:お菓子

ポッキー60g        €1.85(¥222)

量に対してお高めなお菓子。

プリッツ60g        €1.50(¥180)

プリッツも同様にやや高めです。

コアラのマーチ?180g €2.95(¥354)

これはコアラのマーチなのかな…。絵が若干違うような

せんべい160g €2.95(¥354)

おせんべいもありますが、種類がとっても少ないので、しょうゆ風味が恋しくなる人は、日本から持ってくるのがおすすめです!

スペインの日本食材:即席麺

出前一丁1袋       €0.65(¥78)

なぜか欧州のアジア即席麺市場で覇権を握っている出前一丁。

ごめんなさい、でも、本当に美味しくないです…

日本で食べる出前一丁の方が美味しい気がします。

カップヌードル1杯    €1.35(¥162)

カップヌードルは日本とほぼ同じ仕様で購入することができます。

康師傅(中国系)1袋    €0.75(¥90)

これは日本食ではありませんが、個人的に出前一丁を買うならこっちのラーメンを買うことをおすすめします!

日本の即席麺のように、複数のスープの素を混ぜてつくるので、味が深くて美味しいです。

辛いラーメンが好きな人は、韓国系のものを選ぶとしっかり辛いです。

スペインの日本食材:その他

カレールー200g €3.80(¥456)

個人的にカレーが嫌いなので食べませんが、気になる人も多いと思うので!

日本食作って!と言われた際に作るとウケがいいそうです。

餃子の皮300g      €1.95(¥234)

餃子を作りたいとずっと思っていたので、発見できてうれしい!

冷凍された状態で販売されています。

こま切れ肉400g €6.95(¥834)

こちらも冷凍です。

スペインでは、こま切れ肉という概念はなく、ステーキ型のお肉が多いので、鍋などに使用する場合は、これを使うことがあります。高めですが…

インスタント味噌汁8杯分 €3.65(¥438)

高すぎる!絶対日本から持ってきた方がいいです!!

梅干し200g     €7.20(¥864)

これも高すぎる!!!

梅干しが好きな人、日本で買って密閉性の高いタッパーに入れて持っていくことをおすすめします。

日持ちする上に、スペインの暑い夏を乗り切るために梅干しが非常に大きな助けになります。

スペインの日本食材:料理器具

炊飯器1.5L用     €19.45(¥2,334)

私は鍋でお米を炊いているので炊飯器は持っていませんが、あったら便利だろうなあと思います。

サイズは選べますので、わからない場合は店員さんに聞いてみるのがおすすめです。

ティーポット750ml      €3.95(¥474)

冬場は特に、お茶が恋しくなるので、個人的にはティーポットを持っておくと心の充実度が上がります。

お箸 10膳 €1.80(¥216)

割りばしのようなものは、スペインの一般的なスーパー「メルカドーナ」でも購入することができます。

菜箸は見つけるのが大変なので、料理に使いたい人は日本から持っていきましょう。(私は持ってきていた菜箸がスーツケースの中で折れました。)

お茶碗 普通サイズ €2.80(¥336)

意外と、お茶碗の形をした食器はスペインでは一般的ではないようです。

白米を食べるときはやっぱりお茶碗の方が美味しく感じるので、私は小さめサイズを一つ購入しました。

持ってきた方がいいものリスト!

私の主観で、個人的に日本から持ってきた方がいいものを選ぶとすれば、

  • めんつゆ
  • 味噌
  • 出汁パック
  • お茶パック
  • インスタント味噌汁
  • 梅干し
  • 鶏ガラスープ

です。

鶏ガラスープの素は、現地でも手に入りません。

他のものは、手に入りますが、割高です。

もしスーツケースのスペースに余裕があるのなら、上記のものを持っていくと便利かな~と思います。
(もちろん、自炊をどの程度するかによります!)

まとめ:なんでも買える、けど値段とクオリティは…

結論は、「なんでも一応は手に入るけど、値段が高すぎたり、味が微妙だったりする」です。

こちらでの生活に慣れてきたら、味に納得できないものは自分で作ってみるというのも一つの手ではあります。

実際に私は、たまにうどんを手打ちしています。

しかし、日本をまだ出国していないのであれば、必要なものは持参し、ストレスの少ない留学生活にするのがおすすめです。

いくらスペインの料理が安くて美味しいとは言っても、慣れ親しんだ日本食を食べられないのは、想像しているよりもさみしいです。

以上、スペインで買える日本食材についてご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました